サイトマップ
キーワードimage01 キーワードimage01 キーワードimage01

新着情報

◆2017/10/04
現金化後の使い道の情報を更新しました。
◆2016/02/15
即日で振り込まれるを新規投稿しました。
◆2016/02/15
過去の経歴も関係なしを新規投稿しました。
◆2016/02/15
割に合ってるのかどうかを新規投稿しました。
◆2016/02/15
利用限度額に注意を新規投稿しました。

割に合ってるのかどうか

本当に必要なのか?

現金がすぐにでも必要だから、クレカ現金化に頼らざるを得ないという人は、自分はそのタイミングで現金化をするのが本当に必要なのかということを考えましょう。

別に支払いを特に急ぐようなことではないのだけれども、今のうちに手早く現金で支払ってしまっておきたいなんていう理由ならば、特に現金化に拘る理由もないでしょう。

どうしても今すぐに、即日で振り込んで欲しいのだという人ならば利用するべきなのかもしれません。

そこまで急を要する事態でもないのに、一度現金化をしてしまうと、大したことではないのに現金化を行うクセが付いてしまって、結局無駄な出費が嵩むということになってしまいます。

手数料で失ってもいいのか

個人でやる際には還元率はなかなか高くなるかもしれませんが、その分手間と時間は惜しみなく費やさなければなかなか思うような結果を出すことが出来ません。

現金化業者を利用するのならば、手間も時間も掛かりませんが、その分無用な出費が増えることになるでしょう。

現金化をしたいという時に、時間が有り余っているのならば一度個人でやってみるのもいいかもしれません。

個人で行って、苦戦してから業者を利用することによって、やっぱり業者を使う方が割がいいなあ。と思うかも知れません。

そのようにしてどのような方法だと効率が良いのかということを考えていきましょう。

失うお金の大きさ

一度の現金化で代行業者に支払うお金はそこまで多くはないかもしれませんが、積み重ねていくうちに多額のお金にもなってしまうでしょう。

どうしても現金化しなければいけないけど、手数料は勿体ないというのならば、その時は個人での現金化にチャレンジしてみましょう。

▲PAGE TOP