サイトマップ
キーワードimage01 キーワードimage01 キーワードimage01

新着情報

◆2017/10/04
現金化後の使い道の情報を更新しました。
◆2016/02/15
即日で振り込まれるを新規投稿しました。
◆2016/02/15
過去の経歴も関係なしを新規投稿しました。
◆2016/02/15
割に合ってるのかどうかを新規投稿しました。
◆2016/02/15
利用限度額に注意を新規投稿しました。

利用限度額に注意

自分の稼ぎは把握して

クレジットカードを現金化するに際して注意しておきたいことが、あまりに多くのお金を現金化しないということでしょう。

仮にあなたの一月の稼ぎが17万だっとして、カードのショッピング枠が20万あるからといっていきなり限界まで現金化してしまうのは確実に無茶だと分かりますね。

17万円稼いだとしても、それを丸々使える人なんていませんし、そもそも20万円を現金化してたら優にそれを上回る額の支払い義務が生じてきてしまいます。

そのような事を避ける為にもまずは計画的に現金化をしていくということを念頭に置きましょう。

どれくらいならば無理なく返せるのか

月の稼ぎが10万円を越えているのならば、二万円分くらいならば現金化をしても無理なく返せることになるでしょう。

友人からの借金を返済するためには、現金でなくては返せないという人だとしても、これくらいなら負担無く返却していくことが出来るのではないでしょうか。

人によっては一月にもっと多く返却してくれなんてことを言われるかもしれません。

元はといえば借りた自分が悪いのですが、これ以上は生活に支障を来してしまうということを丁寧に説明することにしましょう。

リボ払いはNG

クレジットカードにはリボ払いという機能もありますが、これを使いすぎると自分が今までどれくらいカード利用しているのかということが分からなくなってきますので、現金化の際にリボは止めておきましょう。

気付いた時にはこれから先何十年もカードの返済をしなければならないなんていう事になってしまうのは恐ろしいことです。

▲PAGE TOP